FC2ブログ

9月22日 久し振りの蝶散歩

9月22日 暑さが和らいだやので久しぶりの蝶散歩!
それでも気温25℃でマスクをして少し早歩きは暑い!
あまり期待していなかったが、東に約1.5㎞、西に約1.5㎞を往復して
ムラサキツバメを9頭、ムラサキシジミを1頭見付けられた。
まだ暑くて活性も高いので撮るのが難しいが、今日はチャンスに恵まれた。
ムラサキツバメ
ムラサキツバメ・1

ムラサキツバメ・2

ムラサキツバメ・3

ムラサキツバメ・4

ムラサキツバメ・5
痛みの激しい蝶ばかりで三世代の生き残り?これでは越冬出来ないと思ったのですが、
新鮮な蝶も出て来て開翔してくれました。
下の写真には2頭います。
ムラサキツバメ・6

ムラサキツバメ・7

ムラサキシジミ
ムラサキシジミ・1

ウラナミシジミ
ウラナミシジミ・1

ウラナミシジミ・2
スポンサーサイト



WMブログ連の方にお知らせ

悲しい事ですが・・・
蓮の花・1
若女将コラム 7月3日 「母、星に還る」とあります
ご冥福をお祈りいたします

8月4日の外来(血液内科)

8月4日の外来(血液内科)
第16回MD療法(入院:6月9日~6月13日)から約2か月後の検診
   13回MD MD後6週 14回MD MD後6週 15回MD  MD後3週 3ヶ月後 16回MD 2ヶ月後
       7/10     8/27    10/9   11/19 '20/1/28   2/18   5/12   6/10    8/4
ALB   2.8L      3.3L     3.0L     3.0L    2.3L     2.7L    3.2L    2.7L    3.2L
CREAT  1.77H   2.27H   1.73H  1.86H   1.90H  1.90H  1.95H  1.71H  2.07H
eGFRcre  31.3L  23.9L   32.1L   29.7L   29.0L   28.9L  28.1L  32.4L  26.3L
IgG   93L       111L    133L     69L     123L   107L   151L   138L    134L
IgA       44L       47L      49L       35L     35L     33L     39L     43L     38L
IgM      605H    605H   626H     554H   534H   529H   802H  721H   664H
WBC  4290     5080     4860    4230   4820    5310   4870   4110  4820
RBC  316L      296L     316L    297L    265L   277L  331L  324L   320L
HGB  10.5L    10.0L    10.9L   10.0L   8.7L    9.2L   11.2L  10.6L  10.5L
κ鎖   26.2H   32.6H   26.3H    18.8  47.5H   27.6H   43.2H 33.4H   -
λ鎖   11.0     12.9      9.78     9.98    19.2    9.62    15.2   14.3    -
κ/λ   2.382H  2.527H 2.689H 1.884H 2.474H 2.869H 2.84H 2.34H  -

アルブミンが3.2L 少し改善
HGBが10.5L  コロナ禍で猛暑!出掛けられないので低くても大丈夫かな?
CREATが2.07Hで少し悪化! 推算算GFRcreaは26.3LでステージG4

次回の入院予定は10月に17回MD療法を行います。

ツミ(雀鷹)巣立ち!

公園のツミの雛が孵ったのは何時だったか?
長雨で散歩も控えめになっていて7月21日は久し振りの散歩です。
気温も高く湿度も高いので歩く距離は控えめにして、ツミの雛の様子を見に行く。
遠目にカメラマンが数人見えるので、まだ居ることが確認できてしまいます。
居ました!雄が一羽、雌が二羽の三羽が無事孵ったようです。
親鳥から餌をもらうため待っているのか?あまり動きません。
ツミ・1

雌は少し遠い所に止まっているため撮るのは諦めました。
雌の方を見ていた時、雄が飛び出しました!植込みの向こうに姿を消した後
何かを掴んで桜の枝に止まりました。
捕まえたのはアブラゼミの様です。
ツミは昆虫も食べるのですね!
ツミ・オス幼鳥・1

ツミ・オス幼鳥・2

ツミ・オス幼鳥・3

ツミ・オス幼鳥・4

ツミ・オス幼鳥・5
もっと美味しい獲物が捕れる様になったら旅立ちですね!

ギンバイカ

家内がハクチョウゲ(白丁花)に似た苗木を貰って来た。
ハクチョウゲと雪柳は抜いても抜いても出てくるので始末に負えないので
取敢えず鉢植えにする。
しばらくすると梅の花に似た白い花を咲かせた!
綺麗だ!いっぺんにお気に入り・・・大事に育てよう。
調べてみると 英名:マートル 和名:ギンバイカ(銀梅花)
斑入りギンバイカ
ギンバイカ・1
プロフィール

hanaoyajiblog

Author:hanaoyajiblog
2008年7月 原発性マクログロブリン血症とALアミロイドーシス併発と診断される。

2009年2月15日同病者と情報交換のためにYahoo!ブログを開設する。
と言っても趣味の写真を張り付ける事と約2か月に1度の検査報告・・・。
2019年4月Yahoo!ブログ終了の通知を機にFC2ブログに移行する。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR