fc2ブログ

コサメビタキ

10月21日 蝶を探しながら散歩をしていると小鳥が近くを通り過ぎた、シジュウカラだと思ったが黒いネクタイが無い様だ?慌てて露出を変て撮る!
最近、ムラツやムラシの開翔を見掛けるためカメラのレンズは90㎜マクロを付けています。
したがって小鳥は何処に居るのか分かり難く、ただの藪写真の様に成りましたので、大きくトリミングしました。
コサメビタキ・2
スポンサーサイト



10月19日 3ヶ月毎の定期検診外来(血液内科)

10月19日 3ヶ月毎の定期検診外来(血液内科)
      17回MD  3週間後  3ヶ月後  18回MD  2ヶ月後 更に3ヶ月後 19回MD 2ヶ月後
      '20/8/4     10/9    10/27   1/26    2/16    4/20   7/20   8/18  10/19
ALB    3.2L    3.0L      2.7L    3.2L     3.1L    3.3L    3.3L    2.9L   3.4L
CREAT  2.07H  1.77H  1.91H  2.13H   1.91H 2.25H  2.28H  1.85H 2.13H
eGFRcre  26.3L  31.2L  28.7L  25.5L    28.6L  23.9L  23.6L  29.7L  25.4L
IgG    134L    167L    145L    345L    285L   135L    302L   226L   271L
IgA        38L     46L      32L      54L     50L     37L     40L     40L     44L
IgM     664H   719H    569H   805H   795H   649H   778H   724H  743H
WBC  4820    4250     4710   5140    5600    4580   5770  4570  4180
RBC  320L    346L     298L    320L    323L    290L   300L   275L   275L
HGB  10.5L  11.6L    9.9L    10.7L   10.5L     9.7L   9.7L    8.9L    9.0L
κ鎖   42.1H  31.8H   26.8H  42.3H   41.9H   43.9H  52.9H  30.1H
λ鎖   13.7     12.0     10.9    14.9     14.4    13.6     17.9    12.4
κ/λ   3.07H  2.65H   2.46H  2.84H   2.91H   3.23H  2.96H  2.43H

体調は安定している、検査値も低値安定
入院治療も3ヶ月毎から4ヶ月毎、更に6ヶ月毎に変更したが安定、治療効果の差がない?
しばらく経過観察だけにして、治療の必要が出たら別の療法を考える事に成りそう。
ダラツムバブ+シクロホスファミド+ボルテミゾブ+デキサメタゾン(DCyBorD療法)かな?
(8/25ダラツムバブがALアミロイドーシスの治療薬として承認された)

アルブミンが3.4L 少し増加
HGBが9.0L ちょっと低いと思うが当たり前の数値に成ってしまった。
夏バテ? 運動不足? 病の悪化? ただの老化? 分からない。
CREATが2.13 eGFRcre 25.4L これ以上下げたくないね!

収穫の少ない散歩日の不思議!

カメラを持って公園散歩してますが、毎日シャッターチャンスが有るわけでもなく
ムラサキツバメ1頭だけの日も有れば、ウラギンシジミ1頭だけの日も有る。
公園の管理事務所の裏に小さな蘇鉄が有り、クロマダラソテツシジミの雌が1頭いた!日も有った。
公園のハーブの花壇に寒冷期型のクロマダラソテツシジミが1頭いた時はモノトーンの世界に引き込まれそうな不思議な感覚を覚えた。

ムラサキツバメ
ムラサキツバメ・1

ウラギンシジミ
ウラギンシジミ・1

クロマダラソテツシジミ(雌)
クロマダラソテツシジミ・1

クロマダラソテツシジミ・2

クロマダラソテツシジミ(寒冷期型)
クロマダラソテツシジミ・3

クロマダラソテツシジミ・4
背景が緑色でカラーだと判るがファインダーを覗いて、蝶に集中しているとモノトーンの世界に引き込まれて不思議な感覚でした。

クロアゲハはラッキーでした!

10月1日 緊急事態・マンボウが解除されても生活はいつも通り、マスクをして公園散歩
今日は、公園の花壇でウラナミシジミを1頭見カメラに収めた。
今朝は涼しかったので、少し長く公園に居るつもりだったが、日差しが暑くて早めに切り上げた。
物足りなさを感じながら公園を出ると、近所の庭のデュランタの紫の花にクロアゲハが来ていた!

今日は、この一枚だけかなと思ったウラナミシジミ
ウラナミシジミ・1

クロアゲハ 先ずは背景は歩道だけど証拠写真から
クロアゲハ・1

ラッキー 少しの間吸蜜してくれた!
クロアゲハ・2

クロアゲハ・3

クロアゲハ・4

クロアゲハ・7

クロアゲハ・8

クロアゲハ・10

クロアゲハ・11

クロアゲハ・12

クロアゲハ・13

クロマダラソテツシジミをマクロレンズで撮影

9月27日はTAMRON SPAF90mmMACROを付けて出掛けた。
何時もはSIGMA 18-300㎜の簡単・便利・着けっ放しレンズだが、最近テレ端でAFが迷って中々ピントが合わないし写もしっくり来ない・・・そうだ、まだ鳥は来ないしレンズを変えてみよう!

マクロレンズで撮ったクロマダラソテツシジミ
クマソ・1

クマソ・3

クマソ・4

クマソ・5

網を持った捕食者
捕食・1

捕食・2

捕食・3

久し振りに撮ったヤマト
ヤマト・1

ヤマト・2

ヤマト・3
プロフィール

hanaoyajiblog

Author:hanaoyajiblog
2008年7月 原発性マクログロブリン血症とALアミロイドーシス併発と診断される。

2009年2月15日同病者と情報交換のためにYahoo!ブログを開設する。
と言っても趣味の写真を張り付ける事と約3か月に1度の検査報告・・・。
2019年4月Yahoo!ブログ終了の通知を機にFC2ブログに移行する。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR